自動ドア110番 トップページ > コラム > 故障だと思う前に

コラム

故障だと思う前に

ある日突然、自動ドアが開かない・手動で動かそうとしても開けられないその他開いたまま閉まらないといった現象に巻き込まれる事があります。もし自動ドアの故障が原因で起きてしまった現象であれば早急に自動ドアの修理をしなければいけなくなりますが、トラブルの原因が故障ではなく単純な事が理由なのであれば、自身で対処する事が可能です。例えば、手動では動く扉は単純に電源が入っていない可能性が考えられますし、手動でも動かない自動ドアの場合は、鍵が掛かっていないか一度確認した後、ドアの軌道内に何らかの障害物が挟まっていないか確認してみましょう。自動ドアの軌道内にはすぐに物が挟まってしまいます。風が強い日は石ころが転がって詰まってしまう事もありますし、繁華街の商業施設では心無い方のいたずらでガムなどを入れられてしまったり、ポイ捨てされたゴミが挟まってしまう事もあります。これらの原因でなくても、掃除をしないまま放置しておくと自然にゴミが詰まっていきますので、定期的に掃除してあげる事で自動ドアのトラブルを解消出来る事もあります。もし掃除をしても自動ドアの調子が元に戻らないのであれば、故障の可能性が考えられますので、自動ドアの修理を依頼しましょう。

0800-805-7603