自動ドア110番 トップページ > 和歌山県の自動ドア修理サービス

和歌山県対応の弊社加盟店のご紹介

新和建設
ドアにも様々なものがありますが、店舗や施設、ビルなどで多く見かける自動ドアは手を使わずに開閉することができる非常に便利なドアです。しかし、故障によって自動で開閉できなくなると、とても困ります。自動ドアはとても重く、手動で開閉するのは一苦労です。自動ドアが故障した店舗などでは、ドアを開放したままで営業していることもありますが、ゴミや落ち葉が店舗内に入り込んでしまうため掃除が大変なだけでなく、飲食店の場合には衛生的にも問題になりますので、自動ドアが故障したら早急に修理をしましょう。こちらの新和建設は、和歌山県にて自動ドアトラブルに対応している会社の一つです。急遽発生したトラブルにも迅速に対応して、すぐに修理を行ってくれます。また、部品の確認や調整、メンテナンスなども快く引き受けてくれる頼もしい存在です。
について

知らなかった?和歌山県の自動ドア事情

和歌山県では都道府県営住宅のバリアフリー化戸数が増加しており、主に高齢者が住みやすい町づくりとして貢献しています。その意識は年々高くなっており、2012年現在ではその数が1293戸にまで増加しています。そしてバリアフリー化率については24.6%となっており、他のエリアに比べると大きく需要が増加しているのもポイントとなります。そこには自動ドアという設備が大きく貢献をしており、具体的な内容については次の通りとなります。一番のメリットは自分で開け閉めをする必要がないので、非常に安全に使用することが出来るのが特徴となっています。バリアフリーが導入されるということは、体が不自由な高齢者の入居率も合わせて増加していきます。そのため自動ドアの役割として、高齢者の日常生活において色々とサポートや支援をすることとなります。体が不自由な高齢者は若い人に比べて力仕事が出来ないため、ドアの開け閉めといった動作も思うようにいかないことがあります。そういった点を考慮して、和歌山県のバリアフリー化対策として自動ドアの導入が前向きに検討されています。他にも冷暖房によって暖めたまたは冷やした空気を、外部に漏らさないようにするといったメリットもあります。このように和歌山県では有効活用されていますが、まったく故障するといったことがないわけではないです。万が一故障した時には修理が必要となっており、自分たちの手では直すことが出来ない機械でもあります。なので修理が必要になるほど故障した時には、すぐに専門業者や会社に連絡をして直してもらう必要があります。住民の中には自動ドアがないと生活出来ないという方もいるため、管理人は早急に修理を依頼して再び使えるようにすることが重要です。管理人には住民に円滑や快適な暮らしを提供するため、こういった事態にも対応しなければならないです。ですが自動ドアというものについては、それほど住民の生活にとって必要不可欠なものとなっています。

自動ドア110番の和歌山県地域における対応エリアについて

  • 和歌山市
  • 海南市
  • 橋本市
  • 有田市
  • 御坊市
  • 田辺市
  • 新宮市
  • 紀の川市
  • 岩出市

和歌山県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016/05/16
    エリア
    和歌山県橋本市
    参考金額
    28,000円

    自動ドアの修理に関するお見積りのご依頼いただきました。店舗に設置してある自動ドアの動作がうまくいかない時があるとのことで、ベルトに何か噛んでいるかもとのことでした。日程については、担当と相談してから決めたいと仰せでした。

  • 受付日
    2017/05/01
    エリア
    和歌山県和歌山市
    参考金額
    32,407円

    自動ドアの外側のボタンスイッチの片方が故障したので、修理してほしいとのお問い合わせがありました。メーカーに関しましては情報をいただき、見積り希望日に関しましては相談したいとおっしゃっていました。

ご相談・お見積りはお気軽に!