自動ドア110番 トップページ > コラム > 自動ドアを決める重要なポイント

コラム

自動ドアを決める重要なポイント

自動ドアを設置する上で、気にしなければいけない点がたくさんあります。

過去に自動ドアに挟まれてしまうという事故があったのを皆様は覚えているでしょうか。
あのような事故がもう二度と繰り返されないためにも、あらゆる方向から見て安全な自動ドアを設置する必要があります。

まずは、利用者と利用場所をしっかりと確認し、どういう機能が備わった自動ドアを活用するか選びましょう。

自動ドアの種類は、今では沢山あります。その沢山ある自動ドアの種類の中から、どういう自動ドアを設置するべきか、場所と利用者を考えて目的を定めることが大切です。

さらに、その機能を安全に利用するために、安全を感知するためのセンサーがどういう形で備わっているのか、しっかりと安全センサーに付いても確認を行うことが必要です。

赤外線を使ったものや、衝撃に対して反応するものなど、安全装置にも様々なものがあるので、しっかりと装置の種類や位置を確認することも大切です。

そして、防犯性のあるロック機能や、ガラスの耐久も自動ドアを選ぶ上で重要なポイントになります。

こういったポイントをきちんと確認することによって、安全で安心出来る自動ドアを利用した生活を作り出すことが出来るのです。

また、設置後も、定期的なメンテナンスを行い、点検の時点で異変が合った場所には、迅速に対応を行うことが、安全な自動ドアを長く使い続けるうえで大切なことだと思います。

0800-805-7603