自動ドア110番 トップページ > コラム > 自動ドアの鍵

コラム

自動ドアの鍵

お店などで使われる自動ドアにも、しっかりとロック機能が備わっています。

基本的には、自動ドアの下端にロックが設置されています。
内側からは摘みになっていて、外側からは鍵で開く様になっています。

また、最近ではピッキング技術があがり、普通のロックでは危ないということから、 暗証番号式のロックや、カードキーによるロックが設置されるものもできてきています。

防犯のために、自動ドアのガラスに飛散防止フィルムをいれこんだりと、防犯ガラスを使用したものも有ります。
お店によっては、室内取り付け型の防犯格子をデザインとしてしようするところもあり、自動ドアでの防犯格子を設置する店も増えてきました。

防犯性を高めることは、とても大切なことです。

安全に利用するために、センサーや自動ドア事態のメンテナンスを気にする事も大切ですが、 防犯性を高めるためにも、気温によるガラスの状態や、鍵口等の点検とメンテナンスを細かく行うことが、自動ドアを設置した設置者の重要な行動だと思います。

定期的なメンテナンスは、義務付けるようにして、お店の場合は特に、お客への危険性を減らすために十分な注意をはらう事が大切です。

0800-805-7603