自動ドア110番 トップページ > コラム > 自動ドアの機能

コラム

自動ドアの機能

自動ドアのエンジンに搭載されている主な機能を紹介します。

開放時間調整という、ドアが全開している時間の調整が可能です。
そしてドアノ開く速度を調節する、開き速度調整、同じように閉じる速度の調整も可能です。
回転式の自動ドアも同様に、ドアの回転速度を調整することが可能です。

ドアノ開き時に人や物が衝突した場合、ドアが停止する、衝突検出機能があります。
ドアノ閉じ時に人や物が衝突した場合は、ドアが全開するように安全性を考慮されています。
回転式自動ドアでは、人や物を確認すると、速度が減速し、停止することが可能です。

自動ドアでの事故が多い分、こういった機能は自動ドアには、欠かせない存在です。

更に安全性を上げるため、ドアノ開閉時に、ドアへの抵抗が大きくなってしまったり、人や物が衝突した際、音がなるブザー警告の機能もつくられました。

また、停電時の対応の為に、バッテリを接続し、ドアノ開閉方向を選択して、低速で動作する事が可能な、非常信号との連動機能もあり、非常時の対応にも行き届いています。

また、記録機能もあり、自動ドアを施工した年月日や、ドアノ開閉回数を表示することが可能で、メンテナンスをする目安が分かります。

0800-805-7603