自動ドア110番 トップページ > コラム > 自動ドアの効果

コラム

自動ドアの効果

自動ドアの修理や点検を行って、自動ドアを正常な状態にしておくことはとても重要です。しかしそれは一体どんな効果がでているのでしょうか、正常な自動ドアは日々どのようなメリットをもたらしているのかを再確認してみましょう。 まずは自動ドアには「利便性」があります。大きなドアでも止まって手を使わずに出入りできることはとても気持ちが良いものです。例えば店舗などの商業施設では利用客の出入りに不便が無いことは大きなメリットになっているでしょう。 そして「省エネルギー性」があります。自動ドアの使用にも電気は使いますが、自動ドアを使用しなかったり故障があった際には出入り口が開けっ放しの状態になることがあります。これが長く続くと外気の影響を受けた室内では空調に負担がかかったり、塵や埃の影響も増えてしまいます。自動ドアの適切な作動はそういった環境も整えてくれるのです。 この他にも自動ドアには「防犯・防災」などの特殊な機能を組み合わせて使用していることもありますし、病院や食品関係の場面では「衛生管理」にも重要な役目を担っていることが多くあります。万が一正常に動かなくなった時は思った以上の影響がでているかもしれません、自動ドアの修理点検を適切に行なって、自動ドアのメリットを十分に活かしましょう。

0800-805-7603