自動ドア110番 トップページ > コラム > 自動ドアのメリット

コラム

自動ドアのメリット

自動ドアは1950年代後半頃から普及していきました。広がった理由は利便性のためですが、最近では環境を考慮したものや、省エネなどの付加機能を導入されたものがあります。
そして、自動ドアは従来の手を使って開けるドアとは大きく違いメリットがあります。今回はその自動ドアのメリットについていくつか紹介します。
まず、自動なので手を使いません。これは両手に荷物があるときなど手が使えない場合に楽に通行できます。様々な施設では利便性向上を考慮されています。
そして、二つ目はバリアフリーであるということです。多くの人が円滑に通行するため、公共の場での設置が促進されています。
三つ目は、省エネであることです。ドアの解放状態にならないので、冷暖房の空気の外部への流出を防ぎます。そして外部からの騒音や暴風を防ぐことができるので、快適に過ごすことができるとされています。
四つ目は、衛星管理です。手を使わない為、病院や食品工場などでは重要です。気密性が高い自動ドアの場合、ちりやほこりの侵入を防ぐことができることもあります。
これらのメリットがありますが、故障することもあります。その場合は修理しなければなりません。そのときはプロに相談してください。

0800-805-7603