自動ドア110番 トップページ > コラム > 自動ドアのよくある故障

コラム

自動ドアのよくある故障

皆さんが会社やお店に入るときに何気なく利用している自動ドアは、不具合があると怪我をしてしまう可能性があるので、今回は自動ドアにありがちな不具合をしっかり把握して日頃から意識しましょう。
自動ドアは、電源が入っていないとほぼ確実に作動しません。掃除のために業者さんが一旦電源を切ってそのまま電源を入れ忘れて帰ってしまう可能性もあるので、勢い良く自動ドアに向かうと激突の恐れがあり大変危険です。
また、落雷の影響などでモーター部分が故障してしまう恐れもあります。雨を凌ぐために勢い良く建物に入ろうとしてトラブルになってしまうかもしれませんのでこちらも注意が必要です。
基本的に電源部の異常や、物理的に自動ドアの開閉を妨げているものがあると、自動ドアはしっかり作動しない可能性が高くなるので日常からもしかしたら今日は開かないかもしれないという意識を持ったほうが、日常的なトラブルを避けられるかもしれません。
建物の自動ドアに不具合がでたときは、そのままにせず早急に自動ドア修理のご相談がおすすめです。

0800-805-7603