自動ドア110番 トップページ > コラム > 自動ドアが開かない理由

コラム

自動ドアが開かない理由

お店に入る時、自動ドアの前にたっても自動ドアが開かない時、ありませんか? 自動ドアは人を感知して扉を開けてくれます。 感知しないのにはそれなりの理由があるのです。 現在利用されている自動ドアのほとんどは 「近赤外線タイプ」のセンサーを利用しています。 これは頭上から赤外線の光が出ており、 その光を反射させることで自動ドアは開く仕組みです。 センサー下のマットがグレーだった時、同じような色の服を着ていると、 赤外線の光は反射しにくく元からある、 グレーのマットとして認識してしまい開きにくくなるのです。 明るいお洋服やカラフルな帽子などを身につけていると、 比較的スムーズにドアは開きます。 また、手のひらや素肌をセンサーに近づけてもドアは開きやすくなるため、 お店の前でドアが開かずに困ったときは是非、手のひらを利用してみてください。

0800-805-7603