自動ドア110番 トップページ > コラム > ネズミが原因で故障が起きることも・・・

コラム

ネズミが原因で故障が起きることも・・・

これはどんな機械にも当てはまりますが、 いくら便利だからといって、あまりそれを過信しないことが大切です。 機械は長く使い続けていると、何らかの不具合によって故障してしまう可能性が多いのです。 もちろん、自動ドアも例外ではありません。 自動ドアは、コンビニ、レストラン、ビルなどの建物に設置されています。 自分でドアを開け閉めする必要がないので、 建物内に入られる方が面倒な思いをすることはありません。 でも、自動ドアの配線をネズミがかじって故障してしまうケースがあります。 そのようなケースは大抵配線をまた繋ぎ直せば戻ることが多いようですが、 もしかしたら配線を繋ぎ直している時、 誤って感電してしまう可能性もないとは言えません。 もし、ご自分で配線を繋ぎ直すことが不安であれば、 自動ドア修理のプロフェッショナルである業者に修理を依頼した方が良いでしょう。 故障した自動ドアはすぐに修理してもらうことが重要です。 特に、日頃たくさんの方が通る建物であれば尚更です。 自動ドアは使えないだけで大変不便に感じてしまうので、 早いうちに業者に修理を依頼した方が良いということなのです。 インターネットから自動ドアの修理を申し込むことができるので、 一度、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

0800-805-7603