について

知らなかった?熊本県の自動ドア事情

熊本県では都道府県営住宅バリアフリー化戸数の数がここ数年増加しており、高齢者が住みやすい環境作りに前向きに取り組んでいます。その結果バリアフリー化戸数が2012年度で1033戸となっており、その比率については12.5%となっています。それと同時に、バリアフリー増加に伴って自動ドアの需要も並行して高くなっているのが特徴です。自動ドアは手動ではなく自動でドアの開閉が出来るシステムになっており、バリアフリー住宅において大きな役割を持っています。主に自動ドアが役立っている場面については、バリアフリー以外にも次のような内容が確認出来ます。例えば重い荷物を持った方がいる場合においても、自動ドアはその効果を最大限発揮することが可能です。ドアの前に立つだけで自動で開閉されるので、いちいち荷物を床においてドアを手動で開ける必要がなくなります。このようなメリットがあるため、熊本県の多くのバリアフリー住宅で導入されている設備となっています。もちろん機械という性質上、突然壊れてしまって修理に出すといった機会もあるのが現状となります。修理が必要な不具合についてですが、一般的に自動ドアとして正常に機能しなくなった時には修理業者に依頼することが多いです。自動でドアが開閉されなくなった場合において、修理業者に依頼して詳しく動作チェックなどを行ってもらいます。そうすることで故障原因が判明するので、その内容に合わせて作業や修理などを行っていく流れとなっています。熊本県では主に玄関先や入口に設置されていることが多いので、故障すると不便さを感じることが特徴です。また体が不自由な高齢者の中には、自動ドアがないと生活に大きな支障をきたしてしまうということもあります。それほど日常生活に深く貢献している設備でもあるため、一刻も早く種類に出して再び正常に使用出来るようにすることが大切です。なお実際に故障した場合においては、そのトラブル対応については住民ではなく管理人が行うことが多いのが特徴となっています。

自動ドア110番の熊本県地域における対応エリアについて

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区
  • 八代市
  • 人吉市
  • 荒尾市
  • 水俣市
  • 玉名市
  • 山鹿市
  • 菊池市
  • 宇土市
  • 上天草市
  • 宇城市
  • 阿蘇市
  • 天草市
  • 合志市

ご相談・お見積りはお気軽に!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-553

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-553

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

安心の明朗会計

日本全国受付対応

24時間365日受付対応中

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。