石川県対応の弊社加盟店のご紹介

国谷硝子建材
自動ドアはセンサーによって人を感知し、モーターを動かしてドアを開くような仕組みによって動いています。そのために精密機械であるセンサーの不調や長期間の使用によるモーターや動きを伝えるベルトの摩耗によって不具合が発生してしまいます。そうなると自動ドアに精通した業者が必要になってきます。国谷硝子建材はその精通した業者の1つです。石川県で建物の設備を取り扱っている業者で、自動ドアも取り扱っています。そのために自動ドアの交換から修理までを行える技術があり、修理の際には何が原因で動かなくなったのかを正確に調べます。調べてみると前述した高度なトラブルから、ドアが動く溝にものが挟まっただけという簡単なものまで多々原因があるので、トラブルの原因を探るのは意外と難しいのです。しかし、国谷硝子建材はその原因を見つけ出し、修理をしてくれるでしょう。
について

知らなかった?石川県の自動ドア事情

石川県は総人口100万人以上いる日本海側の北陸に位置するエリアとなっており、色んな歴史的建造物が建てられています。それと同時に都道府県営住宅バリアフリー化戸数も増加傾向にあり、2012年度では885戸もの建物が誕生しています。そして比率については17.2%となっており、こちらもここ数年で上昇傾向にあることが特徴となっています。その背景にあるのは自動ドアの存在となっており、バリアフリー住宅において次のような役割があります。体が不自由な方が入居していることが多いため、自動でドアが開閉出来る自動ドアの利用頻度はとても高くなっています。また石川県ではバリアフリー住宅だけではなく、色んな日常生活の中で自動ドアが活用されています。自動ドアが導入されている住宅や建物では、基本的にドアが開けっぱなしになるといったことがないです。そのため夏場や冬のシーズンといった季節では、エアコンによって暖められたまたは冷やした空気を外部に逃がすことがなくなります。基本的に人の出入りがあった時にも開放されるので、省エネ対策に対しても高い貢献をしていることになります。石川県ではこういった性能が注目されていますが、その一方で故障した場合には修理が必要となります。基本的に精密機械であることから、修理が必要になると各メーカーに問い合わせなどをする必要性が発生します。具体的な事例を紹介すると、人がドアの前にたってもセンサーが作動しないまたは変な作動音がするなどがあります。こういった事態を放置しておくと、最終的に自動ドアとして正常に機能しなくなってしまうことがあります。そうなると住民にとっては、日常生活において大きな支障が発生してしまうということにつながります。よって自動ドアを製造または管理しているメーカーに修理の依頼や問い合わせをして、早急にスタッフに見てもらう必要があります。それほど日常生活に密接な関係にあるものであるので、日頃から不具合がないように定期的にメンテナンスをすることが大切です。

自動ドア110番の石川県地域における対応エリアについて

  • 金沢市
  • 七尾市
  • 小松市
  • 輪島市
  • 珠洲市
  • 加賀市
  • 羽咋市
  • かほく市
  • 白山市
  • 能美市
  • 野々市市

ご相談・お見積りはお気軽に!

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0120-949-553

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0120-949-553

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

安心の明朗会計

日本全国受付対応

24時間365日受付対応中

お客様満足度98%以上

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。